2002アニメーション80ロゴ Bプログラム(アメリカン・インディペンデント・アニメーション)


Sheila M. Sofian
シーラ・M・ソフィアン
A Cnversation whith Haris
ハリスとの対話

Video

6'00"

2001

A Cnversation whith Haris

■作家プロィール、フィルモグラフィ、受賞歴など
シーラ・M・ソフィアンの映画では、ドキュメンタリーとアニメーションが 合成されています。ロードアイランド・デザイン学校で映画とアニメーションを専攻し美術博士号を取得し、the California Institute of the Artsで実験アメーションを専攻し美術修士号を取得しています。
ペンシルバニア芸術議会、ウーマン・イン・フィルム財団、ピュー芸術組合から助成金を受けており、マクドウェル・コロニーの居住者でもあります。
フリーランスの仕事には長編映画『Closetland』のアニメーション、長編映画『10 Things I Hate About You』のタイトル、MTVなどがあります。
受賞作はフランスの国際アマチュア映画祭、ハンプトン国際映画祭、シカゴ国際映画祭、コーク映画祭、ザグレブ世界アニメーション映画祭、ドイツのシュトゥットガルトアニメーション映画祭などで上映されました。
またテレビではWHYYの『Independent Imageインディーズ映像』、WYBEの『レンズを通して』、WTTWの『イメージの融合』などで放映されています。
最近では新作『真実は堕落した』でグッケンハイム助成金を獲得。
現在はカルフォルニア州のサンタカリタ・キャニオン短大でアニメーション学科(課程)で教鞭を取っています。

2002年 カルフォルニア州、ハンボルト映画祭 ベスト・アニメーション・フィルム
2002年 イリノイ州、ビック・マディー映画祭 ブロンズアウォード受賞、他多数

■作品の解説
ボスニアからアメリカ合衆国へ移民した11才のハリスへのインタビューをアニメ化した作品です。
ハリスはボスニア内戦での経験や家族を襲った悲劇について詳しく語ります。
水彩画によるアニメーションには有機的、感覚的な特色があります。
それぞれのシーンは不規則に溶け合い、幼い少年の声に感情的暗流を添えています。
ボスニアの惨状を赤裸々に誠実に語る声が、胸を刺すように不穏に響きます。


◆上映作品一覧に戻る◆


Sheila M. Sofian
シーラ・M・ソフィアン
Survivors
生存者たち

Video

16'00"

1997

Survivors

■作家プロィール、フィルモグラフィ、受賞歴など
1998年 フロリダ州オーランド セントラルフロリダフィルム&ビデオ映画祭、第一位
1998年 オランダ国際映画祭、他多数

■作品の解説
ドメスティック・バイオレンス(家庭内の虐待)に関する16分のドキュメンタリーア ニメです。
実際にドメスティックバイオレンス(DV)を受けた女性と、DVのカウンセラーを行っている男性へのインタビューがベースになっています。5人の女性と1人の男性へのインタビューの 声が交互に編成され、物語が連なり互いに関連しながら真実が徐々に浮かび上がる構造は、斬新で新鮮で恐 ろしくもあります。
生々しく聞くに耐えない虐待の様子をアニメーションでデフォルメしつつも、実際の体験者の悲痛な肉声と、傷付いた彼女たちの心が力強く荒々しい絵で現わされ ます。
映像は時に抽象的、時に具象的に女性が語る物語の感情的な核心を、インクとコンテ ・クレヨンで描き、話している女性の思考や心理状態を反映して、荒々しく直感的な表現になっています。
私たちは、彼女たちが語るシリアスな事件や経験に引き込まれていきます。


◆上映作品一覧に戻る◆


Sheila M. Sofian
シーラ・M・ソフィアン
Faith & Patience
フェイス&ペイシェンス

Video

5'30"

1991

Faith & Patience

■作家プロィール、フィルモグラフィ、受賞歴など
1991年 シカゴ国際映画祭
1991年 シカゴ・インターナショナル子供映画祭 、名誉賞

■作品の解説
4才の女の子ペイシェンスと、生まれたばかりの妹フェイスについての会話を描いた 作品です。
ペイシェンスは可愛がっている「ロボットの赤ちゃん」を持っていて、そこから赤ちゃんのフェイスとの関係が見通せます。
アニメーションは紙に色鉛筆で描いています。作品中にはロトスコープとコピーの動画も使っています。
もう一人の家族が出来るという特別な瞬間をパステルカラーの絵で切り取っています。

 


◆上映作品一覧に戻る◆


Sheila M. Sofian
シーラ・M・ソフィアン
Secret Rage
秘められた熱望

Video

3'00"

1990

Secret Rage

■作家プロィール、フィルモグラフィ、受賞歴など
1992年 国際アマチュア映画祭 第一位、
1992年 アトランタ・フィルム&ビデオ映画祭 ベストアニメーション

■作品の解説
毎日の生活の中で、感情表現出来ずに苦悩する男を描いたモノクロ作品。


◆上映作品一覧に戻る◆


Sheila M. Sofian
シーラ・M・ソフィアン
Mangia!
マンジャ!

Video

5'30"

1985

Mangia!

■作家プロィール、フィルモグラフィ、受賞歴など
1986年 アスペン映画祭、特別功労賞
1986年 アヌシー国際映画祭

■作品の解説
アメリカの学生が、イタリアの家庭にホームステイした時の体験を暖かく描いた作品。
外国へ旅立つ不安とイタリアの暖かい家庭に溶け込んで行く様子が、
流れるようなとけるような水彩画と音楽で表現され、その素敵な思い出が蘇ります。

 


◆上映作品一覧に戻る◆


Suzanne Twining
スーザン・トゥイング
Terminator Tomatoes
ターミネーター・トマト

Video

5'00"

2001

Terminator Tomatoes

■作家プロィール、フィルモグラフィ、受賞歴など
スザンヌ・トワイニングは、メリーランド州ボルティモアの農場で育ちました。
ユニバーシティ・オブ・ジ・アーツでアニメーションを専攻し(BFAを取得)1997年に卒業。
卒業制作『Put On A Happy Face』で1997年度学生アカデミー賞アニメーション作品賞を受賞。
プロのアニメーターとしてMTVの『セレブリティ・デスマッチ(Celebrity Deathmatch)』の制作を始める。
その後オレゴン州ポートランドに移り、ウィルビントンスタジオでFOX/WBのテレビシリーズ『The PJs』制作。
5カ月間活動を中断し、初の商業映画『ターミネータートマト』を撮影する。
2001年7月に子供番組の『Phantom Investigators』の仕事で一時サンフランシスコに移る。
2002年1月に第一シリーズが終り、自分の作品製作を続けるためポートランドに戻った。

■作品の解説
農夫とその娘がたくさんの遺伝子組み替えトマトの種をまきます。
35mmカラーフィルムで撮影した、パペットとミニチュアセットを使ったストップモーションアニメです。化学薬会社のトマト計画に巻き込まれる農夫をわずかな時間で描きます。作品の目的は、遺伝子組み替え食品の認知度を向上させることと、科学技術はどこへ向かおうとしているのかを考察してもらう事にあります。


◆上映作品一覧に戻る◆


Steve Belfer
スティーブ・ベルファー
Colordog
カラードッグ
Video

12'00"

2002

Colordog

■作家プロィール、フィルモグラフィ、受賞歴など
1993年に、スティーヴ・ベルファーは、実験的なアニメーションでMFAでキャル-芸術に学位を授けました。学生作品には『Argument』『Flamingo Splendour』『Moving On』も含まれます。これらペンとインクによる16 mm作品が国際映画祭などでよく上映されました。『Colordog』はベルファーの初のインディペンデントの35ミリ・フィルムです。手描きとデジタル・アニメーションを結合させつつ、ハイテクかつ有機的な感触となっています。
 スティーヴ・ベルファーはワーナー・ブラザーズのアニメーション部門の部長です。コンピューターによるアニメーション制作で10年の経験があります。ワーナー・ドットコム(Warnerbros.com)の68作品や、44作品の『Looney Tunes(ルーニーチューンズ)』を監督しています。

■作品の解説
スティーブ・ベルファーのキャラクターや色、デザインによる抽象的世界で繰り広げられる奇妙な旅を通して人生の意味を探します。

監督 スティーヴ・ベルファー
音楽 スティーヴ・ベルファー カーロス・パラジオ スティーブン・ハイレンバーグ
作製協力 ダヴィ・ルーテンバーグ
編集 マーク・コブリン ミカエル・ロウ


◆上映作品一覧に戻る◆


Rob Shaw
ロブ・ショー
Dirty Summer Fridays
汚れた夏の金曜日

Video

10'30"

1997

Dirty Summer Fridays

■作家プロィール、フィルモグラフィ、受賞歴など
オレゴン州ポートランド在住。
フィラデルフィア美術大学卒業後、アニメ−ション関連の仕事を多く手がけ、NFLのFEEL THE POWERシリーズのリード・アニメーターやストーリー・ボードなどを作成。
1999年にポートランドのウィル・ヴィントン スタジオにアニメーターとして入社。自主制作作品はDIRTY SUMMER
FRIDAYSを含む2作品を作成。
今年はサンフランシスコでphantom investigators(幽霊探偵)シリーズのアニメ−ターを勤める傍ら、個人プロジェクトbroken robot‘s diary(壊れたロボットの日記)を製作中。

■作品の解説
Dirty Summer Fridays(汚れた夏の金曜日) はハード・ボイルドな探偵、Henry Stoneの物語。彼は前から気になっていた過去の事件の調査を再開するが、その結果、世界の見方が変わってしまう・・・
この作品は手書きの2Dアニメーションを切り取って模型セットを背景に撮っている。

 


◆上映作品一覧に戻る◆


Ryan Shafer
ライアン・コーデル・シェーファー
tricycle
三輪車

Video

4'30"

2000

Tricycle

■作家プロィール、フィルモグラフィ、受賞歴など
1978年生まれ。 
ロード・アイランド スクール オヴ デサインを2000年に卒業後、ニューヨー クへ移住。

■作品の解説
まずはじめに、今回のtricycleの上映は先月なくなった祖母Suzanne B. Cordellに ささげたい。
この作品をはじめたのは、祖父に一人の人間としてより近づきたいという思いからだ った。
インタビューを通して彼の話を聞いているうちに気になったのは、同じことについて語ってても父の話とはずいぶん視点がちがい、後悔や無念の心情があふれていたこだ った。
父は自分の家族に対して一種の罪悪感のような物を抱いてたことがインタビューを重ねるにつれ明らかになった。
このインタビューの束を映像としてつなげる時、記憶が人の頭に浮かびそして消える ように画面の映像も浮かび上がっては消えながらインタビューの後追いをするイメー ジがあった。
今でも自分なりに祖父の記憶を追っている。

 


◆上映作品一覧に戻る◆

 

Sarah Jane Abrams
サラ・ジェーン・エイブラムズ
Any Special Somewhere
どこか特別な場所 
※New

Video

8'00"

Any Special Somewhere

■作家プロィール、フィルモグラフィ、受賞歴など
Sarah Jane Abrams (サラ・ジェーン・エイブラムズ)
南カリフォルニア出身。ロード・アイランド スクール オヴ デサイン アニメー ション学科卒業後、シアトルに移住。
アニメーション以外の楽しみはクラフト手芸、版画、旅行、園芸、動物、アイスクリ ームなど。

■作品の解説
抽象的な実験アニメ。無意識に当てはめられてゆく記憶の「位置付け」をたどるプロ セス。
記憶を探るとそれらはイメージの消却、動きの蓄積、体験の痕跡などを通過し新しい組み合わせに落ち着いてゆくため、「思い出す」という行為は常に変動的な検索でしかありえない。
それは様々な冒険に満ちた旅である。

 


◆上映作品一覧に戻る◆


無断転載禁止
Copyright (c) Animation80 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system